特にテーマは無く雑記かな。 最近は自分用メモが増えてきましたけど。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


萃夢想のメモ2
2006年07月02日 (日) | 編集 |
最近は、ひたすら対ピトゥアリスのリプレイを何度も見返してみてたりします。
問題意識無く対戦しても、大きな進展は無いでしょう、という事で。
そんなメモメモ。

まぁいくつか気付いた所とか挙げますと。
・低空ダッシュすべき所は、より低空を徹底したいですね。特に、低空ダッシュをミスしている所。
・余り地上に居ないのは好ましく無いかもしれません。要は、バッタを控えろというやつですね。でも、空対地も狙わないとやっていけないんですよね、アリスが相手だと。「東方萃夢想第弐回関西大会」のリプレイを見て思いました。
・無理なJBを狙っている所は控えた方が良いですね。無闇に狙っても、アリスの2AやJAやJBで対応されてしまうので。
・相手が地上でのD3Bを狙う率が高すぎだったり。狙うにしても、もっと減らして良いでしょうし、余り対地で狙うものでも無いので。
・上海を宣言されると春風が抑制されます。実際に春風をやってしまうと、大体確定されてしまっています。相手を見て春風というのも手かもしれませんが、リスクが高すぎます。無難におとなしく待つ方が得策なのかな。
・コマンドミスがちらほらありますね。これはこれからも減らしていかないと。

リプレイを見返してみると、入力ミスからターンを持って行かれて負けているのが納得いかないですし、参考にもなりません。判断ミスが要因で負けているならまだ改善しようがあるのですけど、どうにも。
それに、いくつか書きましたけど何より、これらを徹底した所でアリスに対してパチェが優位に立てるという訳では無さそうなのが苦しい所。何か根本的な事が抜けているのか分からないですけど、現状では厳しいですね。
そろそろ、萃夢想の対戦リプレイをアップしてみるのもちょっと考えてみたり。こうブログでグダグダ言っているだけでもしょうがないでしょう、という事で。

ちなみにふかふかの咲夜ですが、暫く期間を置いてまた対戦したいですね。
何だかパチェ対策を頑張っているようですし。

そういえば明日(というか今日)は、以前書いた千萃連の大規模オフがあるようで。
現状では、どうみても行けなかったですね。今は英文和訳してプレゼンテーションしないといけなかったりして、その準備に追われていたり。
もう少し暇が見込める時期に、こういう初心者歓迎雰囲気な会があれば参加したい気はしてたり。モチベにもよりますけど、その時はピトゥとふかふか誘って行こうっと。心細いので(笑)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。