特にテーマは無く雑記かな。 最近は自分用メモが増えてきましたけど。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


整理整頓
2007年05月05日 (土) | 編集 |
話は唐突ですが、私は物を捨てられない性格というよくあるやつで、部屋には物が溢れかえっています。
…まぁ私をよく知る人達は、私の部屋を見ずとも容易に想像できるらしいですが。

それでも以前は、それなりに部屋にある物を把握していました。時系列と種類で、おおまかに区分けしたりもしていました。
…ですが、それも良く分からなくなってから数年、物も収納スペースを溢れ、部屋には見渡す限りの物、もはやカオスです (・_・ゞ-☆

という訳で、部屋の片隅に積み上がっている漫画やら雑誌やらを収納したいと思いました。
…まぁ私をよく知る人達は、また言い出したけど、どうせまた途中でやめちゃうんでしょ?と思うでしょうけども。

何かいい案とかあったら教えて下さいね。

追記:

とりあえず、そこら辺に積んであるのは好ましくない^^;同人誌からまとめてしまおうと思いました。という訳で、同人誌のサイズはB5が多いこともあって、同人誌がピッタリ入る箱は無いものかとネットを彷徨っていました。

「同人誌ケース」で検索すると「★同人誌ケース3個組★」が出てきました。でも高いです (ノ_・、)グスン
となると、やはりダンボールが 手頃でがっちり ですよね。

そうしてワードを変えて検索しているうちに、昔のゆうパックの大箱がピッタリだという情報に到達。しかし、それら昔の箱1.8億円分を既に廃棄しているニュースも。
仕方ないので、各運送会社で販売している箱のサイズ(「ゆうパック包装用品」,「包装資材案内」,「梱包資材のご紹介:ペリカン便|日本通運」,「佐川急便 - 【梱包資材 BOXシリーズ】」)を一通り調べたりしているうちに、「らしん箱」の情報を入手。
でも、らしん箱は在庫が無い場合もあったりするし、第一、池袋まで買いに行かなくてはならないみたい。

それぞれの箱を比較してみた感じだと、やはり同人誌収納を意識しているらしん箱がベストなんだけど、入手が面倒だし、そうなるとクロネコボックス(10)が良いかなぁ。ちょっと高さがありすぎるけど。

取り敢えずクロネコボックス(10)を早急に手に入れて、一旦詰めちゃおうっかなぁと思っているところ。
気に入らなかったらその時にらしん箱を買えばいいってことで。

追記:

思った以上に、クロネコボックス(10)のサイズがピッタリでした。
表示は外寸でしょうけれど、これが内寸になると意外と小さくなるんですね。

ちなみにB5サイズはクロネコボックス(10)に収納すると丁度良いですが、A5サイズはクロネコボックス(8)に平積みで収納すると丁度良いです。もうちょっと大きくても良い気がしますけど。

丁度良いものがまだ見つかっていないのは、B6サイズを収納する箱。一回り大きめの方のコミックの単行本のサイズですね。
良いものがあったら教えて下さい。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。