特にテーマは無く雑記かな。 最近は自分用メモが増えてきましたけど。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


iPhoneの3.0.1→2.2.1へのダウングレードに成功
2009年08月23日 (日) | 編集 |
iPhoneのダウングレードですが、3.0.1 から 2.2.1 へダウングレードできました。
ここまで長かったです…

無線LANの電波が悪い訳無いのに、マックスの電波強度に表示されなくなった点まで含めて、ちゃんと 2.2.1 に戻りました^^;
それに当然、コピペができなくなりました。メモも同期できません。

さて、3.0.1 から 2.2.1 へのダウングレードで、見立てとして必要なのは、
・iPhone OS 2.2.1 のファームウェア
・iTunes 8.1.1.10
必要なのかよく分かりませんがJailbreakに使用したのは、
・QuickPwn 2.2.5-2
です。

iTunes 8.1.1.10 にて、Shiftキーを押しながら、iPhone OS 2.2.1 を選択します。
途中で止まりますが再起動すれば、ダウングレードが完了してるかもしれません。
さらに QuickPwn 2.2.5-2 で脱獄できると思います。

といった感じです。
しかし、実際に行った操作は試行錯誤色々適当にやったので、何が本当に必要なのかは分かりません。
今さら、また3.0.1に戻して検証とかも、したくもありません。
やったこと逐一(だと思います…何か抜けてたりしたらごめんなさい)を書いておきますので、参考にどうぞ。
それから、必要十分な作業や抜けていた作業、考慮すべき条件など、詳しい事が分かったら後々のために教えてほしいです。

今後は、2.2.1 で使ってみて、感想とか、対応しなくなったソフトとか、そういう記事を書くかもしれません。
という訳で、以下操作内容です。

まずダウングレード前の状態はこんな感じでした。ただしJB済み。
> バージョン 3.0.1 (7A400)
> モデムファームウェア 04.26.08

モデムファームウェアのダウングレードには(私は)興味無いので、とにかくバージョンを2.2.1に下げたいと思います。

まず、iTunes 8.0.0.35 をメイン機(Windows XP)インストールしようとしました。
しかし、iTunes 8.2.0.23 をアンインストールして、いざ iTunes 8.0.0.35 をインストールしてみようとすると、
> iTunes アプリケーションを開くことができませんでした。必要な iTunes のコンポーネ
> ントがインストールされていません。QuickTime を修復するか再インストールしてくだ
> さい。(-42404)
という訳で、iTunes だけでなく、QuickTime や、その他関連も一通り削除してインストールしなおしました。
しかし、いざ iTunes を起動してみると、
インストールが不完全なので、CD作成とかする場合には、再度インストールしてね、と表示されました。
ただ、今回はCD作成もしないので無視しました。

また、今まで iTunes のインストール歴が無いサブ機(Windows XP)にも iTunes 8.0.0.35 をインストールしました。

さて、メイン機で Shiftキー を押しながら復元を押して、iPhone1,2_2.2.1_5H11_Restore.ipsw を選択します。
すると復元が始まり、途中まで進んだかと思いきや、次のエラーで停止しました。
> iPhone“iPhone”が復元できませんでした。不明なエラーが発生しました(1013)。

ちなみに、以前に試した時には、そもそも復元が始まらずにエラーで止まっていたはずです。
ここを通過できた原因として考えられるのは、
・バージョンが 3.0 ではなく 3.0.1 であった
・iTunes のインストール状態が通常ではないために偶然通過できた
のどちらか、あるいは両方だと思いますが、本当の所は分かりません。

そうすると次は、先人の知恵によればQuickPwnでJailBreakすれば良いという話でしたが、うまくいかない…。
QuickPwn 2.2.5-2 を起動してから、HomeボタンとPowerボタンを15秒長押ししてから、さらにPowerボタンを2秒押す、という指示に従ってリセットしても、リカバリモードから一向に出られず。

何度もやってもうまくいかないので、次はサブ機で先ほどと同様にして、2.2.1 へ復元する操作を行ってみました。
するとやはりエラーで止まりました。が、エラーコードがちょっと違います。
> iPhone“iPhone”が復元できませんでした。不明なエラーが発生しました(6)。
しかし、そうはいっても状況は全く変わりませんでした。

埒が明かないので次に、メイン機とサブ機ともに、一度 iTunes 8.0.0.35 をすっきりアンインストールしてから、iTunes 8.1.1.10 を入れてみました。
それで、メイン機に iPhone を挿してみるのですが、どうも iTunes で認識してくれない。
PCの再起動やサービスの再起動などもやってみました。アンインストールしてインストールするという操作もやってみましたが、状況は変わらず。
どうもメイン機のどこかがおかしくなってしまったようなので、以下はサブ機で作業することに。

もう一度、同じように復元してみました。やはり復元中に止まってしまいます。
> iPhone“iPhone”が復元できませんでした。不明なエラーが発生しました(1013)。

それでリカバリモードになった訳ですが、QuickPwn 2.2.5-2 を起動してから、またHomeボタンとPowerボタンを15秒長押ししてからさらにPowerボタンを2秒押す、という操作をやってみると、今度は緊急電話モードに移れるような形で起動できました。
さらにそっとしておくと、勝手にアクチベーションもしてくれました。

ここで情報を見てみますと、
>バージョン 2.2.1 (5H11)
となっていました。ダウングレードできたみたいでした。
ちなみに、モデムファームウェアは変わらずそのままです。
この状態でよく、繋がらないとか報告を見ていましたが、電話やネットが繋がるのかは試していません。

とりあえずダウングレードはJB状態で終わるような記事を今まで見てきたので、とりあえずJBしておくことにしました。
使用したのは、先ほどから出ている QuickPwn 2.2.5-2 です。
DFUモードへの移行操作中に、一回エラーを吐いたりしたのですが、それからは普通にJB完了しました。

その後、通話やネットを確認してみましたが問題無さそうです。

後はダウングレードには直接関係無いですが、iPhone の設定では、バックアップからの復元はできないので「新しいiPhoneとして設定」を選択します。
今までにダウンロードしたアプリケーションは、まずアプリケーションのファイルを iTunes 上にドラッグ&ドロップしてあげてから、「コンピュータの認証」をし、同期して取り込みました。曲は一切買ってないので何もせず。…そういえば、iTunesアンインストール前に、認証解除をやらなかったような気がしますが…、まぁいいでしょう(汗
余談ですが、予め控えておきたいデータはPC上などに控えておくようにしましょう。リカバリができないので、データが取れなくなります。私の場合、初期にSMSへ届く情報や、写真データは気付いたので控えておいたのですが、普段から付けている家計簿データのバックアップや、Safariのブックマークなどの保存を忘れていました。

以上、とりとめ無くてすいませんでした。何かのお役に立てたら幸いです。

・090829追記

JB後に入れたものを列挙してみます。

OpenSSH
MobileTerminal
BossPrefs
SBSettings
Five Icon Dock
Backgrounder
Categories
Safari Download Toggle

こんな所ですかね。以前は試しに色々入れてみていましたが、結局必要無かったのは入れてないですね。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ブートローダ5.8ならベースバンドのダウングレードできますよ、Cydiaにダウングレーダーがあります。5.8のiPhoneは初期のものなのでそろそろ電池交換で本体交換になると思います、本体交換で2.2.1の本体に交換してもらえます、3.0は3Gには苦なのかAppleでは交換や販売の本体は3.0にしていません。
2009/09/08(火) 03:30:53 | URL | M #SFo5/nok[ 編集]
Mさんこんにちわ、書き込みありがとうございます。
ブートローダのバージョンによってはダウングレードできるという話は、私もネットのどこかで見た記憶があります
しかし私が買ったのは3GS発表の2日前という悲しいタイミングでして、おそらく対象外だろうと思って確認もしてないです。まぁ困らないので別にいいかなと^^;
2009/09/08(火) 23:56:09 | URL | 水鳥 一葉 #jHjXY9ks[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。